クロニクルリフォームではベトナムホーチミン市で内装工事をご提供しております。

リーガル(REGAL)様




クロニクルリフォーム

ベトナムホーチミン市内装工事施工事例

リーガル(REGAL)様


REGAL様の移転オフィスのデザイン・設計施工を行わせて頂きました。前回のオフィスのご紹介と内装工事も弊社で行わせて頂きました。今回家具で使えるものは再利用したいというご希望を概ねかなえることができました。



エントランス

複数の木材を組み合わせてデザイン、施工を新規で行いました。少し荒い凹凸あるデザインは存在感がありながら、木の優しい雰囲気が出ており、ロゴの灯りとの相性も抜群です。




間接照明だけを付けるとまた雰囲気が変わります。



ショーケース




打ち合わせスペース


広く感じる空間にする為に、あえて個室ではなく、オフィススペースと一体感あるスペースにしています。壁には強化ガラスを採用しており、意外とオフィス側に声が漏れることも少ないです。入り口にスペースの区切りのルーバーを採用しました。




打ち合わせスペース内の靴を飾るラックと会議テーブルは以前制作したものを持ってきています。



 

機械室。使用する素材が適しているか検査するようです。




 
内装完成後すぐの引越しが完了しました。
 
私たちプロポライフベトナム、クロニクルリフォーム事業部では、これまでベトナムホーチミン市でオフィスを中心とした内装工事(デザイン・設計・施工)の実績を積み上げてきました。
ベトナムのオフィスでは、床・壁のコンセント配線、インターネット配線などを床の下に配線できる置き床は多くなく、床スラブの上のモルタルを彫り、その溝に直接配線して再度モルタルで埋める施工方法が一般的です。
このような中、オフィス空間デザインだけでなく、レイアウトや家具なども含めてきちんと御提案させて頂くことで、機能性の高いオフィス空間をご提供させて頂いてきました。
オフィスの内装工事については弊社にお気軽にご相談下さい。
お気軽にご相談下さい。


問い合わせする無料相談フォームはこちら
TEL
84‐(0)8‐3824‐1578(クロニクルリフォーム代表 日本語)

84‐(0)91-663-1088(渡邉)

住居インフォメーション