ベトナムホーチミン市のオフィス賃貸ならアオザイハウジングにお任せ下さい!

ホーチミン賃貸オフィスのご紹介|アオザイハウジング



アオザイハウジング
オフィスのご案内


ホーチミン市のオフィス賃料は、オフィス賃貸コスト50位にランクインしており、比較的高い賃料水準の都市となっております。
2009年以降高騰した賃料は下落傾向が続きましたが、2013年度には下落にストップがかかり、横ばい傾向になりました。2014年度は様々な業種で進出の好機が増え始めたことも影響し、ビジネスの中心地1区、3区のオフィスは、空室がなくなっている物件が出始め、2015年には空室率が9%以下までになりました。
2016年はその傾向により横ばいから賃料の上昇に転じるオフィスも増え始めております。
そのような中、2016年、2017年はこのような状況から進出スタートアップ時には、レンタルオフィスを利用される企業様も増え、こちらの空室率も合わせて低下しているのも特徴となっております。

ベトナムのオフィスは、格付会社によりグレードA~Cにランク付けが行なわれており目安になっております。日系企業には1区3区のビルに人気があり、広さや契約期間等の条件によって変化しますが、目安賃料単価(管理費、VAT込)は、下記のようになります。
グレードA 30~50USD/m2
グレードB 20~40USD/m2
グレードC 15~25USD/m2

オフィスについて何か御座いましたらお気軽にご相談下さい。
問い合わせする無料相談フォームはこちら
TEL
84‐(0)28‐3827‐5068(代表)

84-(0)91-783-5778(オフィス:魚山)

【レンタルオフィスについて】
ライセンス取得の為のオフィスを借りたい、出張で来た際のオフィスを借りたい、ライセンス申請中の業務オフィスを借りたいなどの場合は、ベトナムにもレンタルオフィスがございます。
ベトナムのオフィスは、5名用程度の広さのオフィスなど小規模の広さのオフィスが少ない状況です。また基本スケルトンでの引き渡しになり、開業時には内装工事が必要になります。レンタルオフィスは、内装工事が不要で、机などもセットされており、初期費用を抑えて開始することが可能です。
ご利用されたい状況や人数などお伺いできれば、ご提案させて頂きますのでお気軽にご相談下さい。
問い合わせする無料相談フォームはこちら
TEL
84‐(0)28‐3827‐5068(代表)

84-(0)91-783-5778(オフィス:魚山)

【オフィスを賃貸する場合の注意点】
1.ベトナムの商習慣として$が機軸になっている
一般的にお支払いはベトナムドンとなります。しかし、ベトナムにおいては商習慣として$が機軸になっている商品があり、オフィス、住居などの賃料もその1つになっております。多くのオフィスビルが価格を$で提示してきますがお支払いはベトナムドンになりますので注意が必要です。

2.外資企業が法人設立や引越した際の住所登記変更ができないオフィスがある
法人設立する際に、ローカル企業は問題なくても、外資での設立できないオフィスがある場合があります。オフィス側が外資設立申請に必要な書類を提出できるかの確認を書類でする必要があります。ヒアリングベースで外資で設立できると言っていても、設立や住所変更登記を依頼される会社様により若干求める書類が異なり、書類を確認した際にできないということもありますので、必ず書類で確認が必要です。また契約書をオーナーサイドが用意しているケースでは、賃貸契約書の内容で投資局より認められないというケースもあります。ですので予め依頼される会社様に書類を確認して頂く作業をして頂くことをお願いしておく方がスムーズです。

3.内装工事の予定が立ちにくいオフィスがある
オフィスを借りた際の多くの場合は内装工事を行うことになります。その際内装工事申請の手続きが必要になりますが、申請書類提出の前にビル側に図面の承認が必要になるケースが多くあります。図面の承認がおりないと工事申請ができず、着工が予定よりも遅れてしまう場合あります。内覧時、契約時には事前に工事を行いたい旨、工事申請の為に必要な書類や必要な時間などもオフィスビル側に確認しておく必要があります。

弊社では不動産仲介の他に法人設立、内装工事もお手伝いしております。オフィスの仲介だけでも会社設立などトータルの進出サポートでも対応が可能です。スケジュール感や予算感などオフィスと合わせてご相談頂くことも可能です。
問い合わせする無料相談フォームはこちら
TEL
84‐(0)28‐3827‐5068(代表)

84-(0)91-783-5778(オフィス:魚山)

インフォメーション